メイン

お知らせ アーカイブ

2007年09月05日

三響會ウェブサイトオープン!

070905_open.jpg

十周年記念の第六回公演を迎えるにあたり、ウェブサイトを公開させていただく運びとなりました。
ひとりでも多くの方に、三響會の情報をお届けできればと思っております。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

2008年01月22日

「はじめての能・狂言」の記事が掲載されました。

亀井忠雄・広忠が出演します、「第6回伝統文化セミナー はじめての能・狂言」に関連して、読売新聞さんの取材があり、昨日の夕刊にその模様が掲載されました。
YOMIURI ONLINEさんでも、その記事がご覧いただけます。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/trad/20080121et02.htm

この公演のチケットはチケットぴあさんで発売中です。
お席にもまだ余裕があるようです。ぜひお誘い合わせの上、ご来場くださいませ。

2008年03月05日

取材記事が掲載されました。

「Performing Arts Network Japan」(国際交流基金 舞台芸術ウェブサイト)さんに、
広忠の取材記事が掲載されました。是非一度ご覧ください。

自らをNoh actorと称す大鼓方・亀井広忠が見つめる未来の能楽とは?

2008年05月05日

南座三響會の取材会が行われました。

5月27、28日にの三響會南座公演の取材会が4月下旬、京都市内で行われました。
関西の新聞各社の記者の皆様からの質問を受け、三兄弟が公演に対する思いなどをお話させて頂きました。

まだ、チケットもご用意できるそうです。
チケットぴあさんでもご購入いただけます。
みなさま、是非お誘い合わせの上、ご来場くださいませ。
konshinkai01.JPG

2008年05月29日

三響会倶楽部入会に関して

南座三響會へは多数の御来場を賜り、誠にありがとうございました。

さて、現在三響会倶楽部のWEBでのご入会受付を一時停止させていただいております。
三響会倶楽部へご入会をご希望の方は、
お問い合わせのメールフォームや、電話・FAXなどで
三響會までご連絡を頂けます様、お願い申し上げます。
御面倒をおかけしますが、よろしくお願い痛いします。

2008年07月08日

囃子の会 当日券について

「第六回 囃子の会」まで一か月を切りました。
蒸し暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

三響會へも、チケットがお取りになれなかったという御連絡をたくさん頂き、
とてもありがたく、また非常に心苦しく感じておりました。
歌舞伎座さんとのお話の結果、当日券をお出しできることになりましたので、ご報告させて頂きます。

当日券は8月2日、朝10時より歌舞伎座正面向かって右手の劇場窓口にて、
歌舞伎座4階席(椅子席90席)を4,000円で販売致します。

お立ち見の販売はございません。ご了承くださいます様お願い申し上げます。

2008年07月11日

「囃子の会」取材会

先日、歌舞伎座内にて、「囃子の会」の取材会が行われました。

亀井忠雄・田中佐太郎夫妻が出席し、
新聞各社の記者の皆様へ、「囃子の会」への思いや、
出演者の方とのエピソードなどをお話させて頂きました。

0703-3.JPG
少し固い雰囲気の中で始まった取材会でしたが、


0703-2.JPG
徐々に緊張もほぐれたのか、なごやかな雰囲気で終えさせて頂く事が出来ました。


0703-1.JPG
思わず照れ笑いするシーンも。

「囃子の会」の前売券はお陰さまで完売させていただいております。
当日券につきましては、こちらをご覧くださいませ。

2008年10月10日

珠響ウェブサイトオープン!

昨日公演概要を発表させていただきました
プレミアムコンサート「珠響」ですが、
本日、公式サイトをオープンさせていただきました。
http://www.tamayura-stage.com/

このウェブサイトからも、メールをお送りいただくことで
チケットのご予約をお申し込みいただけるようになっております。
(受付は、10月17日(金)よりとさせていただきます。)

尚、三響会倶楽部の会員のお客様には、
本日郵送にてお申し込みに関するお知らせを発送いたしましたので
そちらからお申込みいただけますよう、お願い申し上げます。

また、お席の数に限りがございますため、
すべてのご希望に添いかねる場合がございます。
あらかじめご承知置きくださいませ。

さて、珠響公式サイトでは、メールマガジンを発行させていただくことにより、
よりスムーズにお客様へ公演のお知らせを差し上げたく準備を進めております。
11月1日より、ご登録の受付を開始致しますので、こちらもご期待下さいませ。

2009年02月13日

歌舞伎美人サロンのお知らせ

歌舞伎美人サロンに傳左衛門が出演いたします。
詳細・ご応募等は下記よりご覧いただけます。
http://www.kabuki-bito.jp/news/2009/02/2_10.html

歌舞伎美人サロンに関するお問い合わせは、
歌舞伎美人編集部さんへお願い致します。

2009年09月02日

増上寺公演取材会

8月中旬、都内にて増上寺公演の記者取材会を行いました。
各紙にその模様を掲載して頂いておりますので、ご紹介します。


東京新聞さん

読売新聞さん

歌舞伎美人さん


公演まであとわずかとなりました。
チケットの状況ですが、2日現在、
チケットぴあさんにて、昼の部の2等席のみお取り扱いがあるようです。
残りわずかの状態でございますが、一人でも多くのお客様にご覧いただきたく、
急遽御席の増設を決定いたしました。

増設した御席は、当日券としてそれぞれ開演の1時間前より
会場受付にて5,000円で販売いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2009年09月03日

「伝統芸能の今」チケット情報

Kame Pro Club×三響会倶楽部合同企画公演
「伝統芸能の今」

【チケット情報】
 9月4日(金)正午より、電話(三響會:03-3542-2800)にて受付
 御観劇料:5,000円(全席指定・税込)

 ※チケット代の内、1,000円を 「財団法人がんの子供を守る会」ゴールドリボン基金へ寄付致します。

kioi_web1.jpg

多数のご来場を心よりお待ちしております。

2009年09月24日

「伝統芸能の今」チケット情報

公演日が近づいてまいりました「伝統芸能の今」ですが、
9月24日17時現在、15時、18時の回ともに、若干数ではございますが、
チケットをご用意できる状態でございます。

Kame Pro Clubさんと三響会倶楽部の合同企画公演となりますが、
もちろん一般のお客様もご入場いただけます。

御用意したチケットが売り切れました場合、当日券はご用意できなくなりますので、
チケットご希望の方は、お早めに三響會03-3542-2800までお電話下さいませ。

2010年01月12日

出演情報

本日はテレビ出演情報を2件お知らせいたします。

■テレビ出演(傳左衛門・傳次郎)

NHK教育「にほんごであそぼ」の歌舞伎コーナーに
傳左衛門・傳次郎が出演しております。

『弁天娘女男白波』<3バージョン>
○Longver.  1月4日(月)、1月18日(月)
○Shortver.  1月6日(水)、1月20日(水)
○亀治郎ver. 1月8日(金)、1月22日(金)

『寿限無』<1バージョン>
○1月13日(水)、1月27日(水)

『生麦生米生卵』<2バージョン>
○1月14日(木)、1月28日(木)
○1月15日(金)、1月29日(金)

NHK教育テレビ『にほんごであそぼ』
[本放送]8:00~8:10
[再放送]17:05~17:15

※10分の構成の中に入っています。
※初回本放送以外は再放送になります。

■テレビ出演(傳次郎)

フジテレビ「めざましテレビ」
歌手・Alicia Keysさんの特集に、傳次郎が出演いたします。

●1月15日(金)7時30分以降でOA予定。
※内容変更の可能性もございます。

みなさまぜひご覧くださいませ。 

2010年01月20日

掲載情報

雑誌・機関誌への掲載情報をお知らせいたします。

■亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎
東京人2010年2月増刊 No.278 新宿を楽しむ本
tokyojin_1002zou.jpg
月刊「東京人」の増刊号。新宿区の特集号です。
三兄弟が生まれ育った「神楽坂」にまつわる思い出などをお話しております。


■田中佐太郎
「伝統と文化」33号
no33.jpg

ポーラ伝統文化振興財団の発行する機関誌
「伝統と文化」に田中佐太郎が登場しています。
歌舞伎舞踊振付の藤間勘祖さんとまもなく建替えとなる歌舞伎座についてお話しいたしました。

2010年03月01日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせいたします。
■田中佐太郎
婦人画報 2010年4月号

fujingaho.jpg


「お稽古のきもの 上級編」に邦楽の師匠としてご紹介いただきました。
全国の書店にてお求めいただけます。

2010年03月02日

2企画合同記者発表!

先週26日に、都内にて
市川亀治郎×三響會特別公演~伝統芸能の今~
珠響~たまゆら~
の2企画合同記者発表を行いました。

web_2819.jpg

三響會より、田中傳左衛門・田中傳次郎が出席し、
二つの公演にかける思いなどをお話しいたしました。

web_0682.jpg

web_0613.jpg

三響會に取りましては、初の地方公演です。
各地の皆様とお会いできることを楽しみにしております。
各公演の詳細は、それぞれ公式ホームページにてご確認くださいませ。

・市川亀治郎×三響會特別公演~伝統芸能の今~
・珠響~たまゆら~


web_2817.jpg

web_2839.jpg

2010年03月18日

出演情報

■テレビ出演(傳次郎)

TBS系列「A-Studio」
●3月26日(金)23:00~

総集編として、2009年12月11日放送の市川海老蔵丈出演時に
傳次郎がお受けしました取材トーク部分が放送される予定です。
ぜひご覧くださいませ。

2010年04月02日

出演情報

亀井家を取材したドキュメンタリー
「ハイビジョン特集 鼓の家」が再放送されます。

■ハイビジョン特集 鼓の家
2010年4月16日(金) 15:00~
NHK衛星ハイビジョン(NHKhi)


ぜひご覧くださいませ。

2010年04月21日

「歌舞伎囃子 音と舞踊の魅力」チケットについて

5月31日に公演を致します
「大手町座第三回 歌舞伎囃子~音と舞踊の魅力~」ですが、
お陰様で昼の部のチケットが完売したそうです。

夜の部のチケットも残りわずかと伺っております。
完売の際はご容赦くださいませ。
チケットのお求め方法などはこちらをご確認くださいませ。

【追記】
夜の部のチケットも、お陰様で完売とのことです。
ご来場、心よりお待ちしております。

2010年05月12日

出演情報

亀井忠雄がゲスト出演致します。

■大相撲夏場所「八日目」
5月16日(日) 15:05~(18:00)
NHK総合

※同日16:05~のNHKラジオ第1でも、
インタビューが放送される予定です。

最新チケット情報

今後の公演に関して、チケットのお知らせを致します。

■「大手町座 第三回 歌舞伎囃子 音と舞踊の魅力」
 5月31日(月) 大手町・日経ホール
 http://www.sankyokai.com/performance.html#event_341
 http://www.nikkei-events.jp/concert/con100531.html
 お陰様で昼夜とも完売となりました。


■「市川亀治郎×三響會特別公演 ~伝統芸能の今~」
 7月15日(木) 浅草公会堂公演
 http://www.sankyokai.com/performance.html#event_346
 http://www.zen-a.co.jp/ima
 昼夜ともS席が完売、A席の販売のみとなりました。
 他公演にはまだ余裕があるそうですので、
 ご購入の際は上記URLより各会場へお問い合わせください。


■「三響會 福岡特別公演 市川亀治郎 × 三響會 × 坂口貴信 〜伝統芸能の今〜」
 http://www.sankyokai.com/performance.html#event_349
 http://blog.sankyokai.com/2010/04/post_91.html
 お陰様で、昼公演S席が完売致しました。
 昼公演A席、夜公演S席、A席とも残数わずかとのことです。
 お求めの方は公演事務局さんまで、お早めにお問い合わせくださいませ。

2010年05月17日

掲載情報

新聞への掲載情報をお知らせいたします。

■田中佐太郎
日本経済新聞 5月17日夕刊

5月31日(月)日経ホール公演
「大手町座 第3回 歌舞伎囃子 音と舞踊の魅力」出演に際し、
色々とお話しさせて頂きました。

※大変申し訳ございませんが、こちらの公演のチケットは既に完売しております。

2010年06月07日

出演情報

亀井広忠がラジオにゲスト出演致します。

邦楽ジョッキー
6月11日(金) 午前11:00~11:50
6月12日(土) 午前05:00~05:50
NHK・FM 全国放送

歌舞伎俳優・尾上松也さんと能の大鼓についてなどお話しさせて頂きました。
邦楽ジョッキーの公式サイトに出演時の写真が掲載されています。

2010年06月15日

【珠響・サントリーホール公演】田中傳次郎よりメッセージ

8月28日(土)珠響、サントリーホール公演に関して、
ロンドン滞在中の田中傳次郎よりメッセージが届きましたので、
珠響公式ウェブサイトを更新致しました。

http://www.tamayura-stage.com/?page_id=81

どんなサプライズが待っているのでしょうか。
一般予約は6月25日(金)10:00より、各種プレイガイド・珠響ウェブサイトにて開始致します。
詳細は珠響公式ウェブサイトをご覧くださいませ。

皆様のご予約・ご来場をお待ちしております。

2010年06月29日

「伝統芸能の今」ツアー公演が始まっています!

市川亀治郎×三響會特別公演 ゴールドリボン基金チャリティ公演 「伝統芸能の今」
ツアーがスタートいたしました!

町田、越谷、鎌倉と、まずは関東近郊をお伺いしています。
三響會にとって、初のツアー公演です。
出演者・スタッフ一同、最終公演日の浅草まで、
心をこめて勤めさせて頂きたいと思っています。

さて、公演中のロビーでは、
当公演パンフレット(1,000円)や、お土産のほか、
ゴールドリボン基金への募金活動を展開しております。
この機会に意外と知られていない、
「小児がん」について御一考いただけましたら幸いです。

また、「座談会」のコーナーでは、
お客さまからの質疑応答の時間もございます。
この機会に、気になるあれこれを、
亀治郎丈、三兄弟に質問されてみてはいかがでしょうか。

亀治郎丈のウェブサイトで、
舞台の袖からの様子などが掲載されております。
こちらもぜひご覧くださいませ。
http://www.kamejiro.info/staff/

2010年07月01日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせいたします。

■田中佐太郎
「月刊清流」 8月号(7月1日発売)

「きらめきびと」としてインタビューが掲載されています。
娘、妻、師、母。
様々な顔をもつ、田中佐太郎の素顔が垣間見られるインタビューです。
ぜひご一読くださいませ。

2010年07月16日

「伝統芸能の今」公演終了いたしました。

昨日15日、浅草公会堂公演をもちまして
市川亀治郎×三響會特別公演 ゴールドリボン基金チャリティ企画「伝統芸能の今」
全ての公演が終了いたしました。

(財)がんの子供を守る会さんのゴールドリボン基金への
募金・寄付を呼びかけさせて頂いた、全11カ所22公演。
ご来場下さいましたお客様にご協力頂いた募金総額はなんと
765万4919円となりました。

浅草公演にご来場を頂きました市川猿之助様からは、10万円もの募金を頂きました。

浅草公演限定でお出しした「使用済み大鼓の革(出演者4名のサイン入り)」は昼夜とも即完売。
この売上金額60万円と、公演パンフレットの売上の一部を合わせて寄付をさせて頂きます。

また、各会場の主催者様などからも寄付を頂戴しましたので、
お客様よりの募金・公演関係者からの寄付を合計した
総額1,000万円をゴールドリボン基金さんへお渡しします。

皆様のご協力、誠に有難うございました。
心より御礼申し上げます。

2010年08月23日

出演予定変更に関するお詫び

8月28日サントリーホール公演にて出演予定を発表しておりました
「サプライズゲスト」の出演に関し、今回は見送らせて頂くこととなりました。
楽しみにして下さっていたお客様には、誠に申し訳ございません。
深くお詫び申し上げます。

出演者・スタッフ一同、よりよいステージをお届けするべく誠心誠意つとめますので、
何卒ご理解を賜ります様、お願い申し上げます。

珠響一同


【お詫び】
8月28日のサントリーホールにてサプライズゲストを発表しておりましたが
交渉を重ねた結果、出演が見送りになってしまいました。

今回の珠響のテーマ“彩”(いろ)に合った海外パフォーマーの出演を予定し、
先方と三ヶ月にわたり交渉してまいりました。

しかし、公演まで一週間を切ったこの間際になりましても
常識の違い、見解の相違を埋めることができず、
私どもの考えるクオリティーで皆様にお見せするのは難しい、
との結論になりました。
音楽に“壁”はありませんでしたが、“他の壁”が沢山ありました。

珠響は私なりに誇りを持っている企画です。
今回ツアーを回らせていただき、サプライズゲストがいなくても
充分メンバーと亀治郎さんとスタッフで純粋にいい舞台が創れる!
との確信も得ていましたので、この結論に至ったと思います。

楽しみにして下さっていたお客様の期待や信頼を裏切る形になってしまい、
本当に申し訳ありません。
私たちは舞台でお返しすることしか出来ません!
より良い公演を創ってまいりますので、
私の判断、苦渋の決断をご理解いただきたいと思っております!

本当に悔しいです!
今回の件でますますサントリー公演に気合いが入りました!
当日よろしくお願いいたします!

珠響・総合プロデューサー 田中傳次郎

2010年09月25日

出演情報

田中傳次郎がラジオにゲスト出演致します。

Listen HEART!

9月26日(日)18:00~21:00
(19時台「チェック・ザ・プレイリスト」のコーナーに出演致します)
TBSラジオ

DJの濱田マリさんと生放送でお話しさせて頂きます。

2010年10月18日

掲載情報

雑誌・WEBへの掲載情報をお知らせいたします。

■亀井忠雄
「和樂」11月号(10月12日発売)
「和樂」創刊九周年記念六回連続企画として開催される「人間国宝塾」。
(亀井忠雄の回は12月18日)
開催に先駆け、インタビューが掲載されています。
人間国宝塾の詳細・応募方法もこちらに掲載されておりますので、
ぜひ書店にてお手にとってご覧ください。


■亀井広忠
日本経済新聞電子版「日経オフタイム」にインタビューが掲載されました。
http://www.nikkei.co.jp/category/offtime/eiga/column/article.aspx?id=MMGEzx001018102010

11月25日・26日に開催されます、「略式五番立 “神・男・女・狂・鬼”」について
みどころなどをお話しさせて頂きました。

2011年03月12日

3月12日(土)三響会倶楽部交流会中止のお知らせ

東北地方太平洋沖地震の影響を考慮し、
3月12日(土)三響会倶楽部交流会を中止させて頂きます。

誠に申し訳ございませんが、3月14日(月)以降に振替日の可否等、下記電話番号よりご案内申し上げますので、今暫くお待ち下さいますようお願い申し上げます。

三響会倶楽部 03-3542-2800

2011年03月12日

2011年03月22日

東北地方太平洋沖地震復興支援に関するお知らせ

この度の東北地方太平洋沖地震の復興支援として、三兄弟が所属いたします奉仕団体「東京ワンハンドレッドライオンズクラブ」さんが、街頭募金活動を実施されることが決定致しました。

日時:3月24日(木)10:00~15:00
場所:東京・JR渋谷駅「モヤイ像」前

当日、上記時間内のいずれかで、田中傳左衛門・田中傳次郎が参加する予定です。

また、三響會では有限会社三響会企画を通じ、本日3月22日(火)、日本赤十字社へ30万円の寄付を致しました。被災地の一日も早い復興を心より祈念致します。

2011年03月28日

3月24日街頭募金活動の御報告

三兄弟が所属致します奉仕団体「東京ワンハンドレッドライオンズクラブ」が、3月24日(木)渋谷駅前にて、募金活動を行いました。
三兄弟の呼びかけで、歌舞伎界から片岡孝太郎丈、片岡愛之助丈、片岡千之助丈、珠響メンバーで、ライオンズクラブメンバーの村治佳織さんが参加して下さいました。
また、ライオンズクラブメンバーの田子の浦親方の呼びかけで、相撲協会からは把留都関、日馬富士関、豊ノ島関、豊真将関、安美錦関をはじめとした力士の皆さんにご協力を頂き、募金総額は1,896,072円となったそうです。
沢山のご協力、ご声援を頂きまして、誠に有難うございました。
こちらの募金は被災地のライオンズクラブを通して、復興支援にお役立て頂くとのことです。
今後も、長期にわたるであろう復興の支援活動を考えて参りたいと存じます。
被災地の一日も早い復興を心より祈念致します。

bokin.jpg

2011年06月29日

掲載情報

新聞への掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳左衛門
読売新聞 夕刊(6/27)

「伝統芸能の今2011」に関してお話致しました。
以下のURLから記事がご覧になれます。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/trad/20110627-OYT8T00716.htm

2011年07月06日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせ致します。

■亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎
ミセス」 8月号(7月7日発売)
01375-08-2011.jpg

■亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎
和樂」 8月号(7月12日発売)
cover.jpg

両誌とも「伝統芸能の今2011」公演について、市川亀治郎さんとお話をさせて頂きました。
創刊10周年を迎える「和樂」では、スペシャルイベントのご案内も掲載されています。
こちらにも三響會が出演いたしますので、どうぞお見逃しなく!

2011年08月31日

「伝統芸能の今2011」募金・寄付活動のご報告

7月29日(金)に浅草公会堂にて幕を開けました「伝統芸能の今2011」。
8月8日(月)のホテル日航熊本での公演まで、たくさんのお客様にご覧いただき、
チャリティー活動にご協力を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

遅くなりましたが、募金・寄付の金額が確定致しましたので、ご報告申し上げます。

まず、財団法人がんの子供を守る会様の「ゴールドリボン基金」へは、
会場にお越しいただいたお客さまからの募金、4,163,348円をお渡しいたしました。

なお、この募金額に加え、公演パンフレット収益の975,751円を納めさせていただきます。

また、認定NPO法人 世界の子供にワクチンを 日本委員会(JCV)様へは、
当初、浅草・山口・福岡公演の御来場者様お一人につき150円を寄付をさせて頂く予定でございましたが、
全国8会場での公演来場者数の6047名に150円をかけた、907,050円を納めさせていただきました。

加えて、東日本大震災復興支援として日本赤十字社様へも公演収益の一部を寄付させて頂きますことを、
ここにご報告申し上げます。

財団法人 がんの子供を守る会様(ゴールドリボン基金様)
 募金 \4,163,348-
 パンフレット収益  \975,751-
 合計 \5,139,099-

認定NPO法人 世界の子供にワクチンを 日本委員会(JCV)様
 来場者数6047名×150円=\907,050-

ご来場・ご協力を頂き、誠にありがとうございました。


2011年8月30日
三響会倶楽部

2011年11月19日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせ致します。

■亀井広忠
「SWITCH」12月号(11月20日発売)
特集:坂本龍一 音楽に萌える
インタビュー掲載
switch.jpg

こちらのインタビューを受けるきっかけとなった、
坂本龍一さんのアルバム「Original Sound Track 一命 Harakiri - death of a samurai 」には、
亀井広忠(大鼓)・田中傳左衛門(小鼓)・田中傳次郎(大太鼓)が参加しております。


ichimei.jpg

アルバム情報
http://shop.mu-mo.net/avx/sv/item1?jsiteid=CMM&seq_exhibit_id=43014&categ_id=572301

映画「一命」公式サイト
http://www.ichimei.jp/

2012年05月08日

渋谷亀博

ゴールデンウィーク直前にオープンし、話題となっていました「渋谷ヒカリエ」。
三響會ブログをご覧になっている方ですと、
既にご存知、またはお出でになった方もいらっしゃるかと思いますが、
このヒカリエで四代目 市川猿之助襲名記念「二代目 市川亀治郎大博覧会」が明日9日まで開催されています。

本日は夕刻より「渋谷亀博」のスポンサーでもあるOldParrさんの貸し切りイベントが開催され、
亀治郎さんの亀治郎としての最後の(?)舞踊に、傳次郎も参加させて頂きました。

ご襲名に向けて毎日本当にお忙しい中、
ご一緒できたことに、傳次郎もとても喜んでおりました。

イベント終演後は明日閉幕の亀博のため、物販ブースで亀治郎グッズに
サインを書いて書いて書きまくって(!)おられました。
中には亀治郎さんのいたずら心満載のサインも!

明日の最終日は18時まで(ご入場は17時半まで)の開催となるようです。
ぜひお出ましくださいませ。


サインを書いて一息つかれた亀治郎さんと。
s-P5080383.jpg

傳次郎が頂いたサイン入りの写真集「亀治郎の肖像
s-P5080381.jpg


2012年08月09日

出演・掲載情報

出演・掲載のお知らせです。

■亀井忠雄
ラジオ「NHK-FM 能楽鑑賞」シリーズ人間国宝に聴く・2
8月12日(日) 午前6:00~午前6:55 NHK-FM


■田中傳次郎
フォトブック「僕は、亀治郎でした。」
http://www.kamejiro.info/news/2012/07/post-101.html
「亀治郎」さんとの対談が掲載されています。

2012年09月04日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせいたします。

■亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎

婦人画報10月号(9月1日発売号)
2012-10_image215.jpg

市川海老蔵さんと、能と歌舞伎という二つの古典芸能についてお話しさせていただきました。

2012年09月12日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせいたします。

■亀井忠雄
雑誌・「サライ」10月号
朝めし自慢、というコーナーでご紹介をいただきました。

2012年09月24日

再放送・掲載情報

■「鼓の家」再放送

亀井・田中家を追ったドキュメンタリー「鼓の家」が再放送されます。

プレミアムアーカイブス ハイビジョン特集「鼓の家」
[BSプレミアム]
2012年9月26日(水) 午前9:00~午前11:03(123分)
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-09-26&ch=10&eid=12689

(同じ内容です)
2012年10月4日(木) 午前0:40~午前2:43(123分)
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-10-03&ch=10&eid=18332


■亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎
雑誌「GQ JAPAN」11月号
『GQ』が注目するエルメス8cmタイの23人という特集に掲載していただきました。
GQ JAPANさんのWEBサイトでは、動画インタビューも公開されています。
http://gqjapan.jp/120924_hermes/

ぜひご覧ください。

2012年11月05日

「第五回 広忠の会」本日発売を開始しました。(11/6追記)

本日11月5日(月)正午より「第五回 広忠の会」の予約受付を開始いたしました。

17時までの受付時間いっぱいに、お電話をお受けしましたが、
お電話がつながりにくい状態が続いてしまったようです。
ご迷惑をおかけしたお客様には、深くお詫びを申し上げます。

お電話1本でのお受付ということもあり、
11月5日(月)17時の受け付け終了時点では、
全てのお席種に余裕がございます。
まだご予約がお済でないお客様はぜひお電話くださいませ。

受付時間は平日正午~17時となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

11/6 19:00追記
まだまだ全席種についてお受付をいたしております。
どうぞお電話にてご連絡くださいませ。

2012年12月03日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳次郎
雑誌・「家庭画報」1月号
二〇一三年度版「伝統芸能の若き獅子たち」というページにご紹介いただきました。
「伝統芸能の今2012」浅草公会堂公演での舞台裏写真なども掲載されています。
ぜひご覧ください。

2012年12月07日

「伝統芸能の今2012」募金・寄付活動のご報告

本年、9月2日から9日に開催させていただきました「伝統芸能の今2012」。
今年も多くのお客様のご支援をいただきました。
大変遅くなってしまいましたが、募金額・寄付額が確定し、
各団体様へお渡しいたしましたので、ご報告を申し上げます。

まず、公益財団法人がんの子どもを守る会様へ、
会場にお越しいただいたお客さまからの募金、2,696,306円をお渡しいたしました。
加えて、この募金額に加え、公演パンフレット収益の1,325,650円をお納め致しました。
これで、がんの子どもを守る会様へお渡しした金額が、2000万円を超えることとなりました。

また、認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)様へは、
4会場7公演の来場者数の4439名に150円をかけた、665,850円を納めさせていただきました。

継続した活動を続けていけるのも、お客様のお気持ちのおかげです。
ご来場・ご協力を頂き、誠にありがとうございました。

2013年02月08日

掲載情報、イベントのお知らせ

雑誌への掲載情報、イベント出演のお知らせいたします。

■亀井広忠・田中傳次郎
雑誌・「婦人画報」3月号

2013-3.jpg


特集「能と歌舞伎の話をしませんか」<第二話>と題し、
昨年9・10月に開催された「古典への誘い」について取材をしていただきました。
市川海老蔵さん、観世喜正さんと対談もさせていただいています。
ぜひご覧くださいませ。

_1.jpg


■田中傳次郎
イベント「世界らん展日本大賞」出演
出演日時:2月19日(火)14:30~15:10 東京ドーム内「世界らん展日本大賞・メインステージ」

楽園をつくる人 「音の想像と創造」
田中傳次郎(歌舞伎囃子方)
歌舞伎の舞台で効果音としても使われる囃子。その魅力を実演と解説でお届けします。和の音の「楽園」をご体感下さい。

※「世界らん展日本大賞」入場チケットが必要です。
 ご来場の方はどなたでもご覧いただけるステージです。
bnr_468-60.jpg

2013年05月01日

掲載情報

雑誌への掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳次郎
雑誌・「日経TRENDY」6月号
「PEOPLE IN THE SPOTLIGHT ときのひと 歌舞伎俳優 市川海老蔵氏」というページで、
海老蔵さんについてお話しさせていただいています。

2013年07月26日

掲載情報

■亀井広忠
「Dom Pérignon The Power of Creation in Japan」

ドン ペリニヨンの新ヴィンテージ 2004の発表にあわせて展開されるプロジェクト、
「Dom Pérignon The Power of Creation in Japan」に
亀井広忠が参加させていただきました。
三番叟の演奏音源が使用されています。

YouTubeで動画が公開されましたので、ご紹介いたします。
http://www.youtube.com/watch?v=65ic3pUga24&sns=em

メイキング映像中に少しですが、録音の様子をご紹介いただいています。
http://www.youtube.com/watch?v=CXDmy7jYOwM

2013年10月13日

出演情報

田中傳次郎が、三味線プレイヤー・上妻宏光さんのライブに出演させていただくことが決定いたしました。

■田中傳次郎

上妻宏光 日本流伝心祭 クサビ-楔- 其ノ参
-国境を越え、進化する日本の表現者たち-

日時:2014年3月22日(土) 18:30開場/19:00開演
会場:渋谷公会堂

チケット:全席指定¥6,300(税込)※未就学児童入場不可
一般発売日:9月28日(土)10:00より

出演:
上妻 宏光<三味線プレイヤー>
日野皓正
林 英哲<太鼓奏者>
小野リサ<ボサノヴァシンガー>
田中傳次郎<歌舞伎囃子方>
上間綾乃<シンガー>

お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799


≪上妻宏光 日本流伝心祭 クサビ -楔- オフィシャルサイト http://kusabi.org/

2013年10月15日

出演情報

■監修:田中傳左衛門、講師:田中傳次郎

神奈川芸術劇場にて昨年ご好評を頂きました、
古典芸能ワークショップ「おはなしに音をつけよう」。
楽器に触れ、作調、演奏の体験をしていただくことができます。
毎回、定員は15名様となります。

古典芸能ワークショップ
おはなしに音をつけよう-囃子方のしごと-
11月17日
http://www.kaat.jp/detail?id=32291#.Ul0oo1AvmkE
11月24日
http://www.kaat.jp/detail?id=32292#.Ul0pXVAvmkE

2014年02月05日

出演情報

NHK教育「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」シーズン4
「日本の伝統音楽編」に亀井広忠が出演いたします。

「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」シーズン4 日本の伝統音楽編
http://www.nhk.or.jp/schola/

第1回:先史時代の響き
2/6(木)午後11:25~午後11:55 [再放送]2月13日(木) 午前0:30~ ※水曜深夜
出演:坂本 龍一 小沼 純一 星川 京児 小島 美子 関根 秀樹   
ワークショップ&演奏:坂本 龍一 関根 秀樹

第2回:雅楽/声明
   
2/13(木)午後11:25~午後11:55 [再放送]2月20日(木) 午前0:30~ ※水曜深夜
出演:坂本 龍一 小沼 純一 星川 京児 小島 美子 芝 祐靖   
ワークショップ&演奏:伶楽舎   

第3回:能/狂言 1
2/20(木)午後11:25~午後11:55 [再放送]2月27日(木) 午前0:30~ ※水曜深夜
出演:坂本 龍一 小 沼純一 星川 京児 松岡 心平 野村 萬斎   
ワークショップ&演奏:野村 萬斎 杉 信太朗 吉阪 一郎 亀井 広忠 前川 光範    

第4回:能/狂言 2

2/27(木)午後11:25~午後11:55 [再放送]3月6日(木) 午前0:30~ ※水曜深夜
出演:坂本 龍一 小 沼純一 星川 京児 松岡 心平 野村 萬斎   
ワークショップ&演奏: 野村 萬斎 杉 信太朗 吉阪 一郎 亀井 広忠 大川 典良   

第5回:語り物と弦楽器
3/6(木)午後11:25~午後11:55 [再放送]3月13日(木) 午前0:30~ ※水曜深夜
出演:坂本 龍一 小沼 純一 星川 京児 小島 美子 田中 悠美子   
ワークショップ&演奏:竹本 千歳大夫   豊澤 富助

現在のところ、再々放送の予定がなく、
パッケージ化は非常に難しい番組でございますので
ご覧いただけましたら、幸いです。

2014年05月16日

出演情報

「題名のない音楽会」
に亀井広忠が出演いたします。
放送日
2014年5月18日(日) テレビ朝日 午前9:00より放送
2014年5月24日(土) BS朝日   午後17:30より放送
2014年5月25日(日) BS朝日   よる11:00より放送

題名のない音楽会
再発見!ニッポン(3)~尺八にみる日本の美学
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/index.html

出演:藤原道山、齋藤 孝、斎藤和志(Fl)、亀井広忠-能楽囃子-  他


「古典芸能への招待 芸の真髄」
に田中傳左衛門・田中傳次郎が出演いたします。
放送日
2014年5月25日(日) NHKEテレ 午後9:00

芸の真髄シリーズ第七回 江戸ゆかりの家の芸 成田屋
http://www.nhk-ep.co.jp/geinoshinzui/

演目:河東節「助六」、義太夫「道行恋苧環」、長唄「春興鏡獅子」

2014年07月10日

出演情報

ラジオへの出演情報をお知らせします。

■田中傳次郎
「邦楽ジョッキー」
 NHK-FM
 7月11日(金) 11:00-11:50
 7月12日(土) 05:00-05:50(再放送)
 http://www.nhk.or.jp/koten/jockey/


「坂上みきのエンタメGO!GO!」
 ラジオ日本
 7月21日(月)〜25日(金) 08:50〜09:00
 http://www.ntv.co.jp/event-radio/

ぜひお聴き下さい。


 

2014年08月22日

「伝統芸能の今2014」募金・寄付金のご報告

本年、5月10日より全国9都市にて開催させていただきました「伝統芸能の今2014」。
お蔭様で今年も多くのご支援をいただきました。

大変遅くなりましたが、募金額・寄付額が確定し、
各団体様へお渡しいたしましたので、ご報告を申し上げます。

公益財団法人がんの子どもを守る会様へ、
会場にお越しいただいたお客さまからの募金、
10,394,399円(大鼓の革、押隈募金含む)をお渡しいたしました。
この募金額に加え、公演グッズ収益の574,848円を寄付金としてお納めしました。
また、こちらとは別に、ツアー制作会社より、50万円の寄付が納められました。


また、認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会様へは、
9会場19公演の来場者数の12,776名に150円をかけた、
1,916,400円を寄付いたしました。

継続した活動を続けられるのも、お客様のご理解のおかげです。
ご来場・ご協力を頂き、誠に有難うございました。

出演者・関係者一同

2015年09月03日

出演情報

歌舞伎の音楽を楽しんで頂くべく、
若手演奏家による演奏会を田中傳左衛門の解説を交えて開催致します。
是非お誘いあわせのうえご来場くださいませ。


歌舞伎座ギャラリー演奏会
http://www.kabuki-bito.jp/news/2015/08/post_1452.html
日程:平成27年9月15日(火) 
時間:13時40分ごろ開始予定(14時10時ごろ終演予定)
プログラム:
 1、解説 田中流家元 田中傳左衛門
 2、演奏 長唄「勧進帳」 長唄 若手演奏家
会場:歌舞伎座ギャラリー(歌舞伎座タワー5階)
料金:当日のギャラリー入場料金のみ
 一般 600円/小・中学生500円(小学生未満無料)
 ※退出後再入場はできません

■お問い合わせ■
歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886

gallery_0915f.jpg

2015年09月04日

掲載情報

雑誌・新聞への掲載情報をお知らせいたします。

■亀井忠雄
雑誌・Numero TOKYO October 2015 N° 90
「男の利き手」ページで取り上げて頂きました。

新聞・東京新聞 9月4日付朝刊
「能楽お道具箱」というコーナーで、大鼓という”道具”について取材していただきました。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/tradition/CK2015090402000191.html

2015年09月16日

掲載情報

雑誌・WEBへの掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳左衛門
雑誌・銀座百点2015年9月号(NO.730)
「百点対談 GINZA GUEST」にて、山川静夫さんとの対談を掲載していただいています。

WEB・歌舞伎美人
9月15日に行われた、歌舞伎座ギャラリーでの演奏会の様子をニュースにしていただきました。
「歌舞伎座ギャラリー演奏会」開催


ぜひご覧ください。

2015年10月19日

掲載情報

WEBへの掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳左衛門
WEB・こども歌舞伎スクール寺子屋
「こども歌舞伎スクール寺子屋」では、和装での立ち居振る舞いに始まり、
礼儀作法、日本舞踊、そして、歌舞伎の舞台で重要な役割を果たす子役の演技などを、
歌舞伎座内の稽古場にて、実際に歌舞伎の舞台に携わる講師陣がご指導なさっておいでです。

この特別授業として、田中傳左衛門による鳴り物ワークショップが開催され、
その模様を記事にしていただきました。
○てらやん日記● 課外授業 鳴物ワークショップ

ぜひご覧ください。

2015年11月06日

「第九回 広忠の会」チケットに関して(11/6更新)

いつも三響會をご支援いただき、誠にありがとうございます。
11月4日に発売を開始しました「第九回 広忠の会」のチケットですが、
お蔭様でたくさんのご予約をいただき、
現在キャンセル待ちをお受けしている状態でございます。

席数が少ないこともございまして、すべてのご要望にお応えができず、
誠に恐縮ではございますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などおありでしたら、03-3542-2800(平日12-17時)までお電話くださいませ。

2015年11月08日

出演・放送情報

出演情報
■田中傳左衛門

第二回 歌舞伎座ギャラリー演奏会
http://www.kabuki-bito.jp/news/2015/11/post_1512.html

日時:平成27年11月16日(月)12:45頃予定

プログラム:
   御挨拶
       田中流家元 田中傳左衛門
   演奏 長唄「京鹿子娘道成寺」(前半)
       尾上菊五郎劇団音楽部
       田中傳左衛門社中

会場:歌舞伎座ギャラリー(歌舞伎座タワー5階)

料金:当日のギャラリー入場料金
    一般 600円/小・中学生500円(小学生未満無料)
    ※退出後再入場はできません

お問い合わせ:歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886

前回ご好評をいただきました歌舞伎座ギャラリー演奏会の第二回が決定しました。
どうぞお運びください。

gallery_ensokai1116.jpg

放送情報
■亀井広忠、田中傳左衛門、田中傳次郎
「にっぽんの芸能」
 NHK Eテレ
 11月27日(金)22:00~22:58
 11月30日(月)05:00~05:58(再放送)
 http://www.nhk.or.jp/koten/arts/
 ※放送情報は放送日1週間前からの掲載となるようです。
 
「囃子に生きる三兄弟~三響會の今~」と題し、
演奏、トーク、密着映像など、三響會を特集していただきました。
ぜひご覧ください。

2015年11月18日

掲載情報

WEBへの掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳左衛門
WEB・歌舞伎美人
11月16日に行われた、歌舞伎座ギャラリーでの演奏会の様子をニュースにしていただきました。
「歌舞伎座ギャラリー演奏会」(第二回)の賑わい

ぜひご覧ください。

2015年11月27日

出演情報(再掲)

以前にお知らせいたしました、「にっぽんの芸能」が
いよいよ今夜放送となりましたので、再度お知らせいたします。

「にっぽんの芸能」NHK-Eテレ
11月27日(金)午後10:00~10:58
http://www.nhk.or.jp/koten/arts/
※本日放送まで、トークでのお写真を使っていただいています。

ぜひご覧ください。

_1012_1024.jpg

2015年12月09日

出演情報

http://www.kabuki-bito.jp/news/2985

■田中傳左衛門

第三回 歌舞伎座ギャラリー演奏会
http://www.kabuki-bito.jp/news/2985

御挨拶
   田中流家元 田中傳左衛門

演目:長唄「京鹿子娘道成寺」(後半)

■日時
2015年12月15日(火)12:15頃開始予定
※約30分の予定
※整理券配布の予定はありません。当日、混雑の場合入場制限をさせていただく場合があります。


■場所
歌舞伎座ギャラリー
(歌舞伎座タワー5階)


■料金
当日のギャラリー入場料のみ
 一般:600円
 小・中学生:500円(小学生未満無料)
 団体:500円(20名様以上一律)
 イヤホンガイド付き:1500円(セルフ式イヤホンガイドと場内観覧室からの見学付き)
 ※退出後の再入場はできません。


■お問い合わせ
 歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886

歌舞伎座ギャラリー演奏会の第三回が決定しました。
どうぞお運びください。

gallery_1215fl.jpg

2015年12月17日

「伝統芸能の今2015」募金・寄付金のご報告

本年、8月30日より、横浜・京都にて開催させていただきました「伝統芸能の今2015」。
今年も多くのご支援をいただき、誠にありがとうございました。
大変遅くなりましたが、募金額・寄付額が確定しましたので、ご報告を申し上げます。

公益財団法人がんの子どもを守る会様へ、
会場にお越しいただいたお客さまからの募金、
4,782,732円(大鼓の革、押隈募金含む)をお渡しいたしました。
この募金額に加え、公演グッズ収益の37,456円を寄付金としてお納めしました。
また、こちらとは別に、ツアー制作会社より、300,000円の寄付が納められました。

また、認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会様へは、
2会場5公演の来場者数の2579名に150円をかけた386,850円を、
また各会場で有志のお客様よりお預かりいたしました寄付金合計11,000円を
お渡しいたしました。

継続した活動を続けられるのも、お客様のご理解のおかげです。
ご来場・ご協力を頂き、誠に有難うございました。

2015年12月21日

掲載情報

WEBへの掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳左衛門
WEB・歌舞伎美人
11月16日に行われた、歌舞伎座ギャラリーでの演奏会の様子を記事にしていただきました。
今年最後の「歌舞伎座ギャラリー演奏会」開催

また、次回の開催が1月7日に決定しました。
詳細は改めておしらせさせていただきます。どうぞご期待ください。

2015年12月24日

出演情報

■田中傳左衛門

第四回 歌舞伎座ギャラリー演奏会
http://www.kabuki-bito.jp/news/3021

御挨拶
   田中流家元 田中傳左衛門

演目:長唄「春調娘七種」

■日時
2016年1月7日(木)17:10頃開始予定
※約30分の予定

■場所
歌舞伎座ギャラリー
(歌舞伎座タワー5階)

■料金
当日のギャラリー入場料のみ
 一般:600円
 小・中学生:500円(小学生未満無料)
 団体:500円(20名様以上一律)
 イヤホンガイド付き:1500円(セルフ式イヤホンガイドと場内観覧室からの見学付き)
 ※退出後の再入場はできません。


■お問い合わせ
 歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886

新年1回目の歌舞伎座ギャラリー演奏会が決定しました。
どうぞお運びください。

gallery_20160107.jpg

2015年12月30日

掲載情報

■亀井広忠
「35/139 “TOKYO THE BEAUTIFUL CHAOS” 1」

アイウェアブランド「35/139 TOKYO」のWEB MOVIEに
亀井広忠が出演させていただきました。
ぜひご覧ください。

http://35139.tokyo

2016年01月10日

掲載情報

WEBへの掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳左衛門
WEB・歌舞伎美人
1月16日に行われた、歌舞伎座ギャラリーでの演奏会の様子を記事にしていただきました。
新年を寿ぐ「歌舞伎座ギャラリー演奏会」

ぜひご覧ください。

2016年01月28日

亀井広忠よりご挨拶

web%08160128.jpg

2016年03月14日

掲載情報

新聞記事(WEB)への掲載情報をお知らせいたします。

■亀井広忠
新聞・読売新聞 3月7日付夕刊
家元継承についてなどお話しをさせていただきました。
ぜひご覧ください。

2016年03月31日

掲載情報

新聞記事(WEB)への掲載情報をお知らせいたします。

■亀井広忠
新聞・産経新聞 3月27日付朝刊
家元継承に際して、ご取材いただきました。
ぜひご覧ください。

2016年11月20日

出演情報

■田中傳左衛門

第十五回 歌舞伎座ギャラリー演奏会
http://www.kabuki-bito.jp/news/3655

挨拶
   田中傳左衛門(田中流家元)

演目
   清元『四季三葉草』

演奏
   清元 清元延寿太夫社中
   囃子 田中傳左衛門社中

■日時
2016年11月22日(火)14:30頃開始予定
※約30分の予定

■場所
歌舞伎座ギャラリー
(歌舞伎座タワー5階)

■料金
当日のギャラリー入場料のみ
 一般:600円
 小・中学生:500円(小学生未満無料)
 団体:500円(20名様以上一律)
 イヤホンガイド付き:1500円(セルフ式イヤホンガイドと場内観覧室からの見学付き)
 ※退出後の再入場はできません。

■お問い合わせ
 歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886

掲載情報

インタビュー記事の掲載情報をお知らせいたします。

■田中傳左衛門
WEB・歌舞伎美人

昨年9月に始まりました、「歌舞伎座ギャラリー演奏会」。
これまでとこれからを、竹本葵太夫さん、杵屋巳太郎さんとご一緒にお話しさせていただきました。
前後編のインタビューが掲載されています。
ぜひご覧ください。

2016年11月30日

出演情報

■田中傳左衛門

第十六回 歌舞伎座ギャラリー演奏会
http://www.kabuki-bito.jp/news/3698

挨拶
   田中傳左衛門(田中流家元)

演目
   歌舞伎名作撰 長唄『勧進帳』

演奏
   長唄 尾上菊五郎劇団音楽部
   囃子 田中傳左衛門社中

■日時
2016年12月5日(月)14:30頃開始予定
※約30分の予定

■場所
歌舞伎座ギャラリー
(歌舞伎座タワー5階)

■料金
当日のギャラリー入場料のみ
 一般:600円
 小・中学生:500円(小学生未満無料)
 団体:500円(20名様以上一律)
 イヤホンガイド付き:1500円(セルフ式イヤホンガイドと場内観覧室からの見学付き)
 ※退出後の再入場はできません。

■お問い合わせ
 歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886

2016年12月09日

掲載情報

月刊「なごみ」にて田中佐太郎の半生を振り返る連載が始まります!

■田中佐太郎
淡交社 月刊「なごみ」(2017年1月号〜12月号連載)

黒御簾内の女(ひと)田中佐太郎ひとりがたり
「鼓に生きる」

各書店にて毎月25日発売
(連載初回の1月号のみ12月15日発売となります)
B5判、128頁 定価864円

ぜひお求めください。

2016年12月14日

「月刊なごみ」明日15日の発売です。

田中佐太郎の連載が掲載されます「月刊なごみ」の見本誌が出版元の淡交社さんより届きました。

nagomi1_02.jpg

メインカットの撮影は9月に行われていました。

nagomi1_03.jpg
明日15日(木)が1月号の発売日です。

nagomi1_01.jpg

鮮やかなきんとんの表紙が目印です。
ぜひお求めください。

2017年01月10日

出演情報

昨年歌舞伎座で行われました宗家藤間流・藤間会で兄弟が出演しました
「経正」の放送が行われます。

■亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎 出演

「にっぽんの芸能」
 源平に思いを寄せて 歌舞伎俳優共演、舞踊“経正”

NHK Eテレ
1月13日(金)23:00-23:55
1月16日(月)12:00-12:55(再放送)

http://www4.nhk.or.jp/nippongeinou/x/2017-01-13/31/28405/2142287/

ぜひご覧ください。

2017年01月25日

掲載情報

■田中佐太郎
月刊なごみ 2月号(1/25発売)

黒御簾内の女(ひと)田中佐太郎ひとりがたり
「鼓に生きる」
今月のタイトルは「第二場 稽古を日常とせよ」です。

本日発売です。ぜひお求めください。

出演情報

■田中傳左衛門
1月19日に初日を迎えました、NODA MAP第21回公演「足跡姫〜時代錯誤冬幽霊」。
田中傳左衛門が作調を担当しております本作ですが、
黒御簾での生演奏があり、田中傳左衛門も交代にて演奏致します。

前売り券は完売となっておりますが、各公演当日券の販売があるそうです。
詳細はNODA MAPさんのウェブサイトなどでご確認いただけます。

NODA MAP「足跡姫」
当日券情報

2017年02月01日

出演情報

■田中傳左衛門

明日、2月2日(木)「猿若祭二月大歌舞伎」初日を迎える歌舞伎座にて、
一番太鼓の儀が行われることになりました。
田中傳左衛門が勤めます。
どなたさまでもご覧いただけますので、ぜひお運びください。

日時:2017年2月2日(木)10:00頃予定
会場:歌舞伎座正面玄関前

2017年02月16日

出演情報

■田中傳左衛門・田中傳次郎・亀井忠昭

歌舞伎座ギャラリー演奏会 別会
http://www.kabuki-bito.jp/news/3883

ご挨拶
    田中傳左衛門

演目 長唄『雨の五郎』

演奏
 長唄
    尾上菊五郎劇団音楽部
 囃子
    中村玉太郎
    市川團子
    中村梅丸

    田中傳左衛門
    田中傳次郎
    亀井忠昭
    田中傳左衛門社中 

■日時
2017年3月14日(火)16:00開演
※約30分の予定

■場所
歌舞伎座ギャラリー
(歌舞伎座タワー5階)

■入場料
全席指定:2,500円(税込)

2017年3月7日(火)10:00発売
チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトにて販売

■お問い合わせ
歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

2017年02月25日

掲載情報

■田中佐太郎
月刊なごみ 3月号(2/25発売)

黒御簾内の女(ひと)田中佐太郎ひとりがたり
「鼓に生きる」
今月のタイトルは「第三場 黒御簾内の女性(ひと)」。
https://www.tankosha.co.jp/ec/products/detail.php?product_id= 2117

黒御簾に入るきっかけから佐太郎襲名のころまでをお話ししています。
ぜひご一読ください。

2017年03月22日

掲載情報

■田中佐太郎
月刊なごみ 4月号(3/25発売)
9D7A5841-1CA7-4B83-B6F5-018AAC99C22B.jpg


黒御簾内の女(ひと)田中佐太郎ひとりがたり
「鼓に生きる」
今月のタイトルは「第四場 早く下手になれ」です。

https://www.tankosha.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=2129

ぜひ、ご覧ください。

F304D361-1367-4479-8FBE-EA3CC3DE9F09.jpg


2017年04月25日

掲載情報

■田中佐太郎
月刊なごみ 5月号(4/25発売)

黒御簾内の女(ひと)田中佐太郎ひとりがたり
「鼓に生きる」
5月号は「第五場 初心忘るべからず」とタイトルをつけていただきました。

https://www.tankosha.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=2134

亀井忠雄との出会いや結婚についてお話しさせていただきました。
ぜひ、ご覧ください。

2017年05月23日

掲載情報

■田中佐太郎
月刊なごみ 6月号(5/25発売)

黒御簾内の女(ひと)田中佐太郎ひとりがたり
「鼓に生きる」
今月のタイトルは、「第六場 時分の花」です。

https://www.tankosha.co.jp/ec/products/list.php?category_id=241

発売されましたら上記のリンク先に6月号が追加されます。
ぜひ、ご覧ください。



Powered by
Movable Type 3.35