« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

2011年08月 アーカイブ

2011年08月01日

「伝統芸能の今」(傳次郎日記)

初日の浅草を終えて、今年も出来てよかったなぁ~という思いがこみ上げてきました!やはり今年の震災で世の中の“ながれ”が変わってしまったと思います。“継続する”という私や兄弟、それに亀治郎さんの思いと、それを各地で調整する制作やスタッフの大変さが今年の苦労点だったと思います。
今回も本当に意義ある意味ある公演にしたかったので、初日までずっと不安でした…けれどこの企画に賛同していただいたお客様がご来場いただき、募金にもご協力いただき本当に感謝です!
初日だけで予想をはるかに上回る募金額に感動しました!
我々の思いが輪になり形になり、病気と戦う子供たちに明るい未来が待っていることを願うだけです。
これからも社会に目を向けて我々が出来るひとつの事を大事にしたいと思っております。

2011年08月20日

「亀治郎の会」(傳次郎日記)

第1回からずっと伺ってる会ももう9回…去年も今年も夏はずっと亀治郎さんと一緒!という感じです!
「葛の葉」は京屋さんの型で最後の幕外など主人公の心理を表現されています。
「博奕十王」は40年前に猿之助さんが狂言からとり入れた作品で、我々も地獄にいる亡者の一人として参加しています!
葛の葉(女形)から博奕打ちにと天才・亀治郎だからできるのだと!そして芝居も踊りも鮮やか!本当に見応え充分な内容だと思いました!

2011年08月31日

「伝統芸能の今2011」募金・寄付活動のご報告

7月29日(金)に浅草公会堂にて幕を開けました「伝統芸能の今2011」。
8月8日(月)のホテル日航熊本での公演まで、たくさんのお客様にご覧いただき、
チャリティー活動にご協力を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

遅くなりましたが、募金・寄付の金額が確定致しましたので、ご報告申し上げます。

まず、財団法人がんの子供を守る会様の「ゴールドリボン基金」へは、
会場にお越しいただいたお客さまからの募金、4,163,348円をお渡しいたしました。

なお、この募金額に加え、公演パンフレット収益の975,751円を納めさせていただきます。

また、認定NPO法人 世界の子供にワクチンを 日本委員会(JCV)様へは、
当初、浅草・山口・福岡公演の御来場者様お一人につき150円を寄付をさせて頂く予定でございましたが、
全国8会場での公演来場者数の6047名に150円をかけた、907,050円を納めさせていただきました。

加えて、東日本大震災復興支援として日本赤十字社様へも公演収益の一部を寄付させて頂きますことを、
ここにご報告申し上げます。

財団法人 がんの子供を守る会様(ゴールドリボン基金様)
 募金 \4,163,348-
 パンフレット収益  \975,751-
 合計 \5,139,099-

認定NPO法人 世界の子供にワクチンを 日本委員会(JCV)様
 来場者数6047名×150円=\907,050-

ご来場・ご協力を頂き、誠にありがとうございました。


2011年8月30日
三響会倶楽部



Powered by
Movable Type 3.35